バリアフリー に関する記事や事例写真、Q&A

バリアフリーとは障害がないことを意味する。バリアフリーの概念が浸透することで、年齢や性別・障害の有無に関係なく、物理的・精神的な障害のない、誰にでも利用できる空間や製品は増え、誰にとっても暮らしやすい社会の実現につながる。住宅でも同様、子どもから高齢者まで障害なく暮らせる空間を希望する人は多い。

バリアフリーとは障害がないことを意味する。バリアフリーの概念が浸透することで、年齢や性別・障害の有無に関係なく、物理的・精神的な障害のない、誰にでも利用できる空間や製品は増え、誰にとっても暮らしやすい社会の実現につながる。住宅でも同様、子どもから高齢者まで障害なく暮らせる空間を希望する人は多い。

バリアフリーの画像1 バリアフリーの画像3 バリアフリーの画像2

1〜12件を表示 (全500件)

将来の変化を見据えた賢い家づくり ~子供の成長から老後まで~

2015-03-17 08:00:00 | 5590

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング)

結婚や出産などの人生の転機をきっかけに、家を建てたりリノベーションに踏み切る人は少なくありません。しかし、5年、10年とその家で暮らしていくうちに、また新たな変化が訪れる時がきます。子供が成長して家が手狭になったり、同居していた両親が年老いて階段が辛くなったり、昔は満足していた家に不便を感じるようになるかもしれません。そういった将来の変化をある程度予測し、10年後にも対応できる家づくりを目指しましょう。きっと将来、その賢い選択に助けられる時がやってきます。