パンチングボード/有孔ボード に関する記事や事例写真、Q&A

パンチングボード/有孔ボードとは、3cmほどの等間隔で穴が開いている板材。一般的にはパンチングボードというとアルミやステンレスなど金属、有孔ボードというと木材の合板を指す。有孔ボードは吸音性能があることから、音楽室の壁でよく使われている。ホームセンターで手に入るので、市販のフックを取り付ければ簡単にDIYの壁付け収納ができる。

パンチングボード/有孔ボードとは、3cmほどの等間隔で穴が開いている板材。一般的にはパンチングボードというとアルミやステンレスなど金属、有孔ボードというと木材の合板を指す。有孔ボードは吸音性能があることから、音楽室の壁でよく使われている。ホームセンターで手に入るので、市販のフックを取り付ければ簡単にDIYの壁付け収納ができる。

パンチングボード/有孔ボードの画像1 パンチングボード/有孔ボードの画像3 パンチングボード/有孔ボードの画像2

1〜12件を表示 (全31件)

これは便利!有孔ボードを使ったディスプレイ収納

2015-01-27 16:00:00 | 18634

おしゃれな部屋事例(収納)

学校の放送室や防音スタジオでよく使われている、等間隔に穴の開いた壁のことを有孔ボードと呼ぶのですが、実は収納にとても便利なものなのです。家の壁に直接フックや棚板を取り付けるとなると、壁にたくさん穴を開けなければなりませんが、有孔ボードを使えば元から開いている穴を利用して紐を通したり、金具を取り付けたり、部品を楽に取り付けることができます。飾りつつ物をしまう、ディスプレイ収納にも向いているので、ぜひ有孔ボードをフル活用しましょう。