パーゴラ に関する記事や事例写真、Q&A

パーゴラとは庭や軒先に設置する格子状の骨組みのことを指す。パーゴラにバラや藤など植物を絡ませて花が咲く様子を楽しんだり、日よけとして使われたりする。四阿や藤棚、ぶどう棚とも呼ばれる。

パーゴラとは庭や軒先に設置する格子状の骨組みのことを指す。パーゴラにバラや藤など植物を絡ませて花が咲く様子を楽しんだり、日よけとして使われたりする。四阿や藤棚、ぶどう棚とも呼ばれる。

パーゴラの画像1 パーゴラの画像3 パーゴラの画像2

1〜12件を表示 (全20件)

おうちアウトドアや吊るすインテリアに便利! パーゴラを使って家を楽しもう

2017-08-09 22:30:00 | 4753

おしゃれな部屋・空間(バルコニー・ベランダ)

近年住宅にも採用されることが増えてきたパーゴラ。パーゴラという言葉を耳にしたことはなくても、日本人にも馴染み深いので一度は目にされたことがあると思います。かつてはガーデニングの一部として植物を絡ませる使い方が主でしたが、最近ではおうちアウトドアや吊るすインテリアに利用する方が増えています。魅力的で便利な、パーゴラを使った事例をご紹介します。

夏の強い日差しを柔らげてくれる ~”パーゴラ”の使い方とその魅力~

2015-06-23 18:00:00 | 21369

おしゃれな部屋・空間(バルコニー・ベランダ)

パーゴラとは、もともとイタリアでは葡萄棚を指す言葉ですが、日本では藤棚を指すのが一般的です。最近ではあまりパーゴラを作らなくなっていますが、90年代にガーデニングがブームになったころ、ガーデンアイテムとしてのパーゴラに焦点が当たりました。当時と同じような注目を集めることはないかもしれませんが、海外では安定的に人気があります。ここでは、夏の強い日差しを柔らげてくれるパーゴラの魅力に迫ってみたいと思います。