ペニンシュラ型キッチン に関する記事や事例写真、Q&A

ペニンシュラ型キッチンとは、キッチンの左右のどちらか一辺が壁についている(ペニンシュラ=半島)形のキッチンを指す。残りの三辺は壁から独立しているので開放感があると同時に、壁面は換気設備の設置や収納スペースとして利用できることから人気がある。水や油の飛び散り、匂いへの配慮は必要である。

ペニンシュラ型キッチンとは、キッチンの左右のどちらか一辺が壁についている(ペニンシュラ=半島)形のキッチンを指す。残りの三辺は壁から独立しているので開放感があると同時に、壁面は換気設備の設置や収納スペースとして利用できることから人気がある。水や油の飛び散り、匂いへの配慮は必要である。

ペニンシュラ型キッチンの画像1 ペニンシュラ型キッチンの画像3 ペニンシュラ型キッチンの画像2

1〜12件を表示 (全115件)