ブルックリンスタイル に関する記事や事例写真、Q&A

ニューヨークのブルックリン地区を意識したインテリアのスタイルを指す。ブルックリンには古い工場や倉庫の建物を、古さを生かして住宅やショップとしてリノベーションしている事例が多く、これらを参考にしたインテリアが近年は人気である。

ニューヨークのブルックリン地区を意識したインテリアのスタイルを指す。ブルックリンには古い工場や倉庫の建物を、古さを生かして住宅やショップとしてリノベーションしている事例が多く、これらを参考にしたインテリアが近年は人気である。

ブルックリンスタイルの画像1 ブルックリンスタイルの画像3 ブルックリンスタイルの画像2

1〜12件を表示 (全113件)

真似してみよう!ホテルライクなブルックリンスタイルの家

2015-04-30 08:00:00 | 14019

インテリア(スタイル)

”ブルックリン”とは、ニューヨークにある5つの区(マンハッタン、ブロンクス、ブルックリン、クイーンズ、スタッテンアイランド)のうちの一つです。マンハッタンから南東の方向に位置するブルックリンは、大阪市よりも少し大きいぐらいの広さ。一般的に、ニューヨークというと想像するのはマンハッタンですが、実はこのブルックリン、5つの区の中で最も人口が多いんです。元来、様々な文化・民族・人種が集う場所とされていますが、最近ではアーティストやデザイナーが多く住んでいることから、オシャレの最先端の街として注目されています。 ブルックリンで暮らすアーティストやデザイナーの多くが、古い倉庫やアパートをリノベーションすることにより自身の住居として利用しています。そんな彼らの住居を模した様式として、”ブルックリンスタイル“が誕生しました。フリマで販売されているようなヴィンテージ家具をレンガ壁が囲う、いかにも無骨な印象のインテリアです。 今回は、このブルックリンスタイルのお部屋の数々をご紹介していきます。

ブルックリンスタイルのおしゃれリノベーション大全集

2015-12-25 11:30:00 | 14271

インテリア(スタイル)

最近よく耳にする『ブルックリンスタイル』という言葉をご存じでしょうか。『ブルックリンスタイル』とは、新進気鋭のアーティーストやクリエータが集まるニューヨークのブルックリン地区に見られるライフスタイルのこと。摩天楼のマンハッタンとは違い、高層ビルも少ないこの地区は、等身大で気取りのないオープンマインドな気風が街全体から感じられ、そこに住む人々のセンスを反映させた小洒落たインテリアショップやカフェなどが集まっています。モダンとヴィンテージをミックスさせた最新のスタイルは、インテリアのみならずフアッションの発信地として、今世界中から注目を浴びています。 そんなスタイルをいち早く取り入れた、おしゃれな家の事例をご紹介いたします。