2016年06月22日

施工・竣工・引き渡し

自宅のリノベーションをする時って仮住まいはどうするの?

自宅をリノベーションする場合、工事期間中の住まいはどのようにするのが一般的でしょうか? 期間の目安などと合わせて教えてください。

266view
QUALIA」からの回答

内容にもよりますが、大規模なリノベーション工事の場合、70~80平米のマンションでは2~3か月、100~120平米の一戸建てでは3~4か月の工事期間がかかります。
1~2週間以内で終わる工事であれば、住みながらの工事もできますが、それ以上になる場合は、いったん自宅を空けていただき、仮住まいすることをおすすめします。
「気にしないから住みながらでも大丈夫」という方もいらっしゃいますが、範囲を区切りながら工事を進めることになるため工事期間が長くなるだけでなく、さまざまな我慢を強いられることになるため、ストレスは大変なものです。
マンスリーマンションやウィークリーマンションだけでなく、短期で借りられる賃貸物件もあります。工事の時期も、仮住まいを前提として考えると良いでしょう。

湘南リフォーム」からの回答

工事期間は工事内容に伴います。平均的ですが、フルリノベーションの場合は、1ヶ月半から2ヶ月程度と考えるのが無難です。
尚、フルリノベーションの工事中は基本的にお引越しをお勧め致します。生活が出来るような状態ではないのが通常です。
部分改装の場合は、その規模や工事施工方法などにもよりますので、リフォーム会社などにご相談されると良いでしょう。
いずれにしても、住みながらの工事の方が荷物の移動や作業場所の問題など、付帯する要素が多く工期がかかります。

株式会社リビタ」からの回答

一般的にはご自宅以外で仮住まいをしていただき、工事竣工後にお引越しをしていただくことになります。
逆に、住みながらというのはメゾネットなどでフロアが分かれていたり、水廻りは手を付けないなどの場合以外はお勧めしません。ほこりがスゴいことと、施工会社や職人さん達が非常に気を遣うため、工事進捗も遅くなることが考えられます。
どこまで改修するかにもよりますが、マンション一住戸であれば、長くても2〜3ヶ月程度の仮住まいで済みます。
木造戸建てで、耐震改修も伴うような大規模なリノベーションであれば3.5〜4.5ヶ月程度はみておいた方がいいでしょう。

現在の生活圏内で仮住まいを探すのが一般的です。 また期間は約2〜3ヶ月ぐらいが目安です。

SUVACOアドバイザー」からの回答

工事期間中は、一時的に仮住まいにお引越しすることが一般的です。期間の目安は工事の規模にもよりますが、1.5~3か月。仮住まい専門の不動産屋などで、今の住まいの近隣や家賃などの条件を絞って探すことができます。住みながらの工事は騒音や、埃が舞ってしまうためあまりおすすめできません。

SUVACOアドバイザーに質問する

質問を送信

混み具合にもよりますが2営業日以内にご回答させていただきます

施工・竣工・引き渡しのQ&A

棚を付けるのに壁の下地を探す方法って?

DIYで棚を作りたいのですが、壁に下地があるかどうか見分ける方法はありますか?

工事が始まってから施工内容を変更したい場合、誰に頼め...

施工内容を変更してもらうのに、工事に入っている職人さんに言ったら、自分の判断では出来...

マンションでリノベーションするのに管理組合がうるさい...

マンションのリノベーションで管理組合がうるさい場合があると聞きました。どのあたりを注...

住みながらのリノベーションって出来るの?

5LDKの2階建て戸建てのリノベ―ションをしたいと思っております。施工中も住み続ける...