腰壁 に関する記事や事例写真、Q&A

腰壁とは、室内の壁の約1m程度までの低い部分を指す。インテリアデザインでは腰壁とそれより上の部分で仕上げを変えてやることで、空間にメリハリを持たせる方法がしばしば見られる。例えば腰壁は木材の縦張り、上は左官仕上げの内壁など。

腰壁とは、室内の壁の約1m程度までの低い部分を指す。インテリアデザインでは腰壁とそれより上の部分で仕上げを変えてやることで、空間にメリハリを持たせる方法がしばしば見られる。例えば腰壁は木材の縦張り、上は左官仕上げの内壁など。

腰壁の画像1 腰壁の画像3 腰壁の画像2

1〜12件を表示 (全38件)

腰壁で部屋をおしゃれにDIY

2016-07-25 22:00:00 | 13568

インテリア(壁/床)

床から腰の高さまでに張る腰壁は、本来は壁紙の汚れや傷がつきやすい部分を保護するために張るものです。しかし、最近はインテリアの一部として腰壁を張る人も増えてきました。手軽にDIYもできる腰壁で、お部屋をおしゃれにチェンジしちゃいましょう!