謡口志保さんのプロフィール

Pro

建築家

謡口志保

ウタグチシホ建築アトリエ @愛知県

住宅は日々の暮らしの軸となる場所です。居心地がよく機能的なのはもちろんのこと、住まい手自身の魅力やその土地の美しさを改めて伝えることができる建築をじっくり丁寧に作っていきたいと考えています。

サービス概要

設計・施工監理

対応可能業務

注文住宅 , リフォーム・リノベーション

住所

〒461-0022
愛知県 名古屋市東区 東大曽根町28-16 伊藤ビル301

サービス提供エリア

新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県

資格

一級建築士

『稜線の家』様々な風景と居場所を生み出す平屋住宅

注文住宅事例

説明: 既存住宅の建替えに際し、不整形の本敷地でしか計画できないような平屋の住宅がクライアントより求められました。
敷地周辺には緩やかな高低差と背後には緑豊かな斜面地が控えており、このような特徴ある土地と住宅の調和がテーマの一つとなりました。
周囲の地形の延長となるべく、ねじれつつ連続する屋根は大らかな丘の様な稜線を持ち、水勾配に沿って葺かれた屋根と外壁の板金は等高線を表現しています。
建物の外形は、敷地の形状よりアプローチ、駐車場、デッキテラス、ライトコートなど必要な外部を切り取って決定しているため非常に複雑ですが、その操作により住宅内部に様々な風景と居場所を生み出しています。

実施時期: 2013年4月

登録部屋数: 13

『人とモノの小さな居場所』小さな空間を緩やかにつなぐマンションリノベ

マンションリフォーム・リノベーション事例

説明: 築40年程度のマンションのリノベーション(部分改修)です。元々2LDKの間取りを3LDK+αとし、程良いサイズのスペースを作る計画です。
通常のリノベーションでは、細かい間仕切りを取り外してワンルームとする場合が多いですが、今回の計画ではその逆のことを行っています。LDKが広すぎて家具やモノの配置が難しく、散らかった感じになってしまうというクライアントからの話を伺い、人とモノの小さな居場所をたくさん作っていく提案をしました。収納については、十分な打合せを行い、用途に合せて適切な場所と量を兼ね備える計画としました。
LDKを大きく二分する壁にはアーチ状の開口を設け、それぞれの小さな居場所を区 ...

実施時期: 2013年11月

登録部屋数: 13

西春の家

注文住宅事例

説明: 低層住宅や畑が多い周辺環境で、25m×10mの細長い敷地に伸びやかで光や風が多く入り込む住宅をつくることをテーマとして設計をスタートしました。
白い1層分の細長いボリュームに木パネル貼の2層分のボリュームが噛み合うシンプルな外観ですが、この二つのボリュームが交差する内部では2階の床を丸鋼で吊るダイナミックな構造とし、キッチンを中心とした生活空間に変化をつける隙間を生み出しています。

実施時期: 2011年3月

登録部屋数: 12

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。