外観事例:外観(寺庄の家)

外観

本敷地は南北に間口が広く、敷地にも余裕のある新しい住宅地に建てられた好立地の計画地です。そこでこの立地条件を生かしつつ将来性も考え出来る限りの用途を一階に設け、この地域のひとつのシンボルともなる平屋のようなどっしりとした佇まいの建物を目指した。

建物全体に軒の深い切妻屋根を設け外部からテラス、内部へとひとつの屋根が連なり、どの部屋にいながらもひとつの屋根で家族の気配を感じ、家族がひとつになれる空間を創り出した。
風の抜ける南面に設けた軒の深いテラスは、この家の第二のリビングとしても活用でき、昔の縁側空間のかわりを果たしてくれます。

住宅事例の種別: 注文住宅
部屋/場所の種別: 外観
スタイル: モダン
サイズ: M
コーディネートの有無: なし
立地: 郊外
色や素材: 

この写真を見ている人におすすめ

三方が原戦場跡地に建つ家 (玄関ホール)
041軽井沢Mさんの家 (外観夕景)
富士山麓の家 (ピーラー梁とレッドシダーの外壁)
雁木のある家 (外観(撮影:鈴木悠))
太子堂の家 (ダイニングキッチン)
case145 (外観)
ナナメ向き家 (外観)
すもーるさん (リビング)
多機能な格子 (格子がアクセントの外観)

注文住宅事例

寺庄の家

エリア:滋賀県甲賀市

[事例の概要]...

続きを読む

同じ住宅事例の写真(全4枚):

  • 寺庄の家の写真 ダイニング
  • 寺庄の家の写真 外観
  • 寺庄の家の写真 リビング
  • 寺庄の家の写真 外観

HEARTH ARCHITECTSさんのそのほかの住宅事例