リビングダイニング事例:猫耳がモチーフ(NY&)

猫耳がモチーフ

NY&は生活に寄り添う使い方を想定しているので、ぶつけやすい角を大きく三角形に取っています。(NY&コーナー)
実はこれ、猫の耳がモチーフです。
それぞれの家具の使いやすい表側に猫の耳が付いていて、お部屋への光の入り方次第でキラリと光ります。

この写真を見ている人におすすめ

el Forty One (朝のオーナー住居・LDK)
近江八幡のワークスペース『はちぷちひろば』 (LDK)
KMW邸 (外観)
吹き抜けでつながる立体ワンルームの家 mm邸 (リビング)
D-FLAT / オーナー住戸付き集合住宅 (賃貸住戸 TYPE A)
Cherchio (リビング)
カーサ・フォレスタ (room-リビング(撮影:Katsuaki Furudate))
cafe634(東銀座) (cafe634|ダイニング5)
大分市府内五番街商店街振興組合事務所 | 5th Avenue INFORMATION OFFICE (ミーティングスペース)

その他事例

NY&

費用:12万円

[事例の概要] 弊社初の家具製作販売プロダクト、人と猫のための家具「NY&」。 猫のオモチャは猫が飽きたらジャマになる。貴重な空間内の面積を有効に使い、猫と共生する家具をデザイン。...

続きを読む

同じ住宅事例の写真(全12枚):

  • NY&の写真 NY&とは
  • NY&の写真 猫も喜ぶおしゃれ棚−CAVE SHELF−
  • NY&の写真 使い勝手のよいシェルフ−TREE SHELF−
  • NY&の写真 一人暮らしにも子供部屋にもぴったりのシェルフ−ROOT SHELF−
  • NY&の写真 猫家具NY&を窓辺に
  • NY&の写真 猫とたくさん触れ合えるニャンド
  • NY&の写真 ニャンド&いろいろな家具
  • NY&の写真 ワンルームにも大活躍
  • NY&の写真 猫耳がモチーフ
  • NY&の写真 ニャンドの便利フック
  • NY&の写真 NY&フタ
  • NY&の写真 計算されつくしたデザイン