リビングダイニング事例:リビングダイニング(酒楽和華 清乃)

リビングダイニング

細長い三角形の敷地に建っているため、
部屋の方も、細長い形状になっています。

そのため、
部屋が、少々窮屈なものになりそうでした。

そこで、
そうした窮屈な感じを、出来るだけ減らすために、
法律上、床面積に算入されない、
出窓を設けました。

その長さ、およそ10メートル。

長さの制限は、
法律には、ありませんでしたので。

面積にすると、4畳半近く、
部屋を拡張することが出来ました。


出窓は、ちょうど、
椅子と同じぐらいの高さになっています。

テーブルさえ置けば、
椅子を置かなくても、
生活出来るように。

家具を置くと、その分、
部屋が狭くなってしまいますので。

ベッドの代わりにして、
その上で、寝そべるにも、
ちょうどよい幅、ちょうどよい高さです。

実際に寝てみると、
窓から空が見えて、
空中に浮かんでいるみたい。

この写真を見ている人におすすめ

西改田の二世帯住宅 (リビング 動線室)
桜新町の家 (大開口で開放感のあるダイニング)
伊豆高原の家=静岡県 音楽ホールのような家 (明るいキッチン)
ハコフネ (1階_共有スペース(LDK))
二世帯でくつろぐ上質な時間 ~ご両親世帯編~ (ダイニング)
『sukatto』厳しい気候でも活力ある暮らしができる家 (ダイニングキッチンよりサンルームを見る)
ウッドデッキのある二世帯の家 (バリアフリーで他の部屋と繋がる居間・食堂)
松が谷の家 (子世帯リビング)
貴船の家 (和室)

仲摩邦彦さんのそのほかの住宅事例