その他事例:2階の室内窓からリビングを眺める(いつでも空が見える吹き抜けと、公園のような庭のある家)

2階の室内窓からリビングを眺める

木のぬくもりに包まれた室内。天井の化粧梁は細目の米松を使用しソリッドな印象に仕上げました。窓にむかって張ることで視覚的な広がりを感じます。
1階から2階までつながる階段室の壁は生の杉を採用。節目の多い杉の板は、様々な木種を使用する中でも一際存在感を放っています。

この写真を見ている人におすすめ

四季折々の彩を感じられる広縁のある住まい (和室)
四季を楽しむ家 (シックな和室)
SAKURA (リビングダイニング)
HK邸新築工事 (キャットウォーク見上げ)
石と塗り壁の家 (緑の映える玄関正面)
稲美町の離れ DETACHED ROOM in Inami (柔らかな光を取り込む建具)
五十嵐の家03 (2階ホール)
瀬戸八王子の家 (上から玄関を見る)
k-house (屋根上)

植村康平さんのそのほかの住宅事例