アウトドア事例:防火壁を利用したドッグラン(6坪のオアシス〜明るく 機能的で 美しい 超狭小住宅!〜)

防火壁を利用したドッグラン

隣地との境界ギリギリに防火壁を設けることで、空から光を取り込み自然換気も出来る大きな窓を設置することを可能にしています。

防火壁は、外壁との隙間をドッグランとして活用し、また夜間は外部照明の光を窓から室内へと反射させることで間接照明としても機能します。

窓にはカーテン等を設置せず、目隠しとなる防火壁までをインテリア捉え、視覚的な広さを獲得しています。

この写真を見ている人におすすめ

NDさんの住家 (玄関ホール)
sadaltager/​方位性を失うことのできるコートハウスの作り方を考える。 (中庭)
都幾川縁りのハイブリッド・ハウス/Onさんの家 (開放的な洗面スペース、シャワーブース)
根岸のアトリエ (アプローチ・ブリッジ)
四塔七巣( 4 towers 7 nests ) (ルーフバルコニー)
Tender concrete (中庭より空を見上げる(撮影:杉野圭建))
寄り添って暮らす家 (夜景)
遠藤の家~中庭から穏やかな光が差し込む家~ (遠藤の家 中庭2)
西新の家 (庭)

岡本 浩さんのそのほかの住宅事例