外観事例:休耕地の家|東側外観夜景(休耕地に建つ女性のための住宅)

休耕地の家|東側外観夜景

沿道に対して内部が伺えないよう開口部の位置や数を制御している。広間を建物の中心に据え、東西に高窓を取ることでプライバシーを守りながら採光と通りに対して防犯灯のように照らす行灯の役割を意図している。自然環境に恵まれている分照明器具を減らし、虫が集まる箇所を減らすことも風光明媚な建築に必要な配慮として考えている。せっかくの快適な空間も虫が集まりすぎて気になって暮らせないなんてことにならないよう窓や外部照明の計画を心がけた。

住宅事例の種別: 注文住宅
部屋/場所の種別: 外観
立地: 郊外

この写真を見ている人におすすめ

OJ山荘 (外観)
寒川 芳咲健純 風わたる家 (南に向いて素直に)
富士見坂の家 (外観夜景)
西新の家 (アプローチ)
FT山荘 (外観)
Y7-house「海の見えるセカンドハウス」 (外観)
CIRCLE (テラス)
T-House <ガラスルーバーの家> (畳スペースの一角)
結崎の住宅 / House in Yuzaki (外観(北側より見る))

前見建築計画一級建築士事務所さんのそのほかの住宅事例