リビングダイニング事例:立体的視覚効果で奥行き感の生まれる空間デザイン(ワンルームマンション / 平塚)

立体的視覚効果で奥行き感の生まれる空間デザイン

玄関からの通路上部に取り付けられたライティングレールとスポットライトの照明が印象的なアプローチ。
壁の側面や天井の黒色仕上げで面によるコントラストが生まれ、グッと建物内部の奥行き感が演出され狭小さを感じさせない空間に。

この写真を見ている人におすすめ

上町 和洋折衷 レトロなお部屋 (リビング4)
『御器所のマンション K邸』 〜小上がりを使った居場所づくり〜 (造作本棚)
人が集まる縁側(えんがわ)マンション (縁側リビング)
愛猫と暮らす地中海スタイル (リビング・ダイニング)
M邸 (ライトが印象的なダイニングスペース)
横浜市N邸プロジェクト (横浜市N邸プロジェクト)
『二子新地の家』雪見障子越しに庭を眺める住まい (茶の間-寛ぎの畳リビング)
B.B. (和室)
生き物を愛するアースカラーのおうち (ダイニング)

マンションリノベーション・リフォーム事例

ワンルームマンション / 平塚

エリア:神奈川県平塚市

[事例の概要] キッチンにはステンレスのシンク一体型キッチンや天井部に可視化されたスパイラルダクト、玄関からの通路天井に取り付けられたライティングレール、スポットライト照明器具…など、...

続きを読む

同じ住宅事例の写真(全4枚):

  • ワンルームマンション / 平塚の写真 立体的視覚効果で奥行き感の生まれる空間デザイン
  • ワンルームマンション / 平塚の写真 ダクトとイメージを合わせた鉄管配線の照明でビストロ風に
  • ワンルームマンション / 平塚の写真 ステンレス製のアイテムで統一した清潔感を携えたスタイリッシュなキッチン
  • ワンルームマンション / 平塚の写真 素材の風合いを生かした造作物でトータルなインテリアコーデ

OHESO GARAGEさんのそのほかの住宅事例