リビングダイニング事例:立体的視覚効果で奥行き感の生まれる空間デザイン(ワンルームマンション / 平塚)

立体的視覚効果で奥行き感の生まれる空間デザイン

玄関からの通路上部に取り付けられたライティングレールとスポットライトの照明が印象的なアプローチ。
壁の側面や天井の黒色仕上げで面によるコントラストが生まれ、グッと建物内部の奥行き感が演出され狭小さを感じさせない空間に。

最近お気に入りされた写真をチェック

  • 21坪の敷地に建てた「展望バルコニーのある家」全景
  • 玄関
  • リビングダイニング
  • ベッドルーム
  • 広々リビング

マンションリノベーション・リフォーム事例

ワンルームマンション / 平塚

エリア:神奈川県平塚市

実施時期:2017年11月完工

キッチンにはステンレスのシンク一体型キッチンや天井部に可視化されたスパイラルダクト、玄関からの通路天井に取り付けられたライティングレール、スポットライト照明器具…など、 無機質な素材を中心に採用しスタイリッシュな印象に。...

続きを読む

同じ住宅事例の写真(全4枚):

OHESOGARAGEさんのそのほかの住宅事例