外観事例:軒下空間を介して繋がる建物の内と外(眺望とお庭を楽しむ|火のある暮らしを楽しむ住まい 天理の家)

軒下空間を介して繋がる建物の内と外

格子の引き違い戸の玄関は杉板張で仕上げ,上品な色の塗り壁にアクセントを添えています.玄関ポーチから繋がる丁寧に作庭されたお庭は生活に彩りを与えてくれます.
深い軒下空間には大きな開口を設置.
一部2階建てとなった大部分が平屋建てのこの住宅.高さも抑えたプロポーションや軒の水平なラインが安定感を感じさせます.

写真:笹の倉舎/笹倉洋平

この写真を見ている人におすすめ

個性ある上下分離2世帯住宅~それぞれにかかる工事費を明確にしながらの住まいづくり~ (外観)
新羽町の家 (内観1)
裾野の家 (外観)
『ながらはうす』眺望のすばらしい二世帯住宅 (ながらはうす外観-2)
筒のいえ (外観6)
参道沿いの家~らせん階段でつなぐ2世帯住居~ (外観)
re.haus-tn/二世帯住宅の一世帯分をフルリノベーション (re.haus-tn 外観)
連層の家 (ダイニング)
地下1階地上3階の混構造|バス通りの家 (玄関ポーチ)

小笠原建築研究室さんのそのほかの住宅事例