バス/トイレ事例:バスルーム(デッドスペースのない家)

バスルーム

メーカーのユニットバスを入れると、躯体壁との間に隙間ができ、無駄なスペースができてしまうため、空間を最大限広くとれる在来工法の浴室を設計しました。
全面をタイル張りにして、コンパクトな空間ながら広々と入れる浴槽を実現しました。

住宅事例の種別: リノベーション
建物種別: マンション
部屋/場所の種別: バス/トイレ
予算: ¥¥
写真に写っている部分: バス
特徴的な材質: タイル
こだわり: 造作家具

この写真を見ている人におすすめ

愛でる家|数寄屋風戸建て住宅のリノベーション【奈良市】 (キッチン)
なぜか落ち着く。「大人空間」。 (浴室)
黒が際立つ渋めの我が家 (洗面所)
築30年超えの建物を新築並みの性能に (居室)
オーダー家具の合う住まい。憧れのシングルライフを満喫する“男子リノベ” (実験用シンクとタイルの組合せ洗面台)
play with the sun ! ~ urban outdoor ~ (洗面所)
家族みんなが快適に過ごせる開放的なLDKに生まれ変わった住まい (サニタリー)
リノベーションで思いどおりの住まい (個性的でポップな洗面室)
SICのある玄関 (ダイニング)

マンションリノベーション事例

デッドスペースのない家

面積:57㎡

費用:900万円

築年数:47年

エリア:東京都

完成時期:2017/07

同じ住宅事例の写真(全7枚):

  • デッドスペースのない家の写真 リビングダイニング
  • デッドスペースのない家の写真 アクセントウォール
  • デッドスペースのない家の写真 キッチン
  • デッドスペースのない家の写真 バスルーム
  • デッドスペースのない家の写真 洗面
  • デッドスペースのない家の写真 寝室
  • デッドスペースのない家の写真 玄関

SHUKEN Reさんのそのほかの住宅事例

Carpenter’s house

マンションリノベーション

600万円 ( 竣工当時の金額 ) / 56㎡ / 築37年

Carpenter’s house
Carpenter’s house
Carpenter’s house

もっと見る