リビングダイニング事例:NY&フタ(NY&)

NY&フタ

CAVE SHELFなら、蓋(NY&ブタ)の開け閉めで猫の立ち入りスペースやルートの緩急を調整することができます。
高いところに登らせたくない子猫や老猫期、たくさん遊ばせてあげたい成猫期と、猫のライフステージに合わせて家具を変化させることができるのです。

この写真を見ている人におすすめ

阿蘇・Villa B (5mの1枚板テーブルのあるダイニング4(夜景))
池田デザイン室事務所増築 (外観)
『CAFE&BAR COLR』厨房を拡張、カウンター席を個室に (イラストの描かれた個室)
sandwich apartment (Room2-リビング(撮影:鳥村鋼一))
鶴巻フラット (住戸B(室内1))
リビングルーム - NATURAL/VINTAGE/OLD&NEW - (リビングサイドボード)
『collina』多様な価値感を受け入れるシンプルな箱 (植物柄の壁紙がアクセントのDK)
cafe634(東銀座) (cafe634|ダイニング6)
名古屋エリア最大級シェアオフィス~ジユウノハコ~ (シェアオフィス in nagoya station)

その他事例

NY&

費用:12万円

[事例の概要] 弊社初の家具製作販売プロダクト、人と猫のための家具「NY&」。 猫のオモチャは猫が飽きたらジャマになる。貴重な空間内の面積を有効に使い、猫と共生する家具をデザイン。...

続きを読む

同じ住宅事例の写真(全12枚):

  • NY&の写真 NY&とは
  • NY&の写真 猫も喜ぶおしゃれ棚−CAVE SHELF−
  • NY&の写真 使い勝手のよいシェルフ−TREE SHELF−
  • NY&の写真 一人暮らしにも子供部屋にもぴったりのシェルフ−ROOT SHELF−
  • NY&の写真 猫家具NY&を窓辺に
  • NY&の写真 猫とたくさん触れ合えるニャンド
  • NY&の写真 ニャンド&いろいろな家具
  • NY&の写真 ワンルームにも大活躍
  • NY&の写真 猫耳がモチーフ
  • NY&の写真 ニャンドの便利フック
  • NY&の写真 NY&フタ
  • NY&の写真 計算されつくしたデザイン