リビングダイニング事例:板の間・畳の間(宮崎町の家(リノベーション))

板の間・畳の間

引き戸を開放すると板の間と畳の間が一体的な空間となります。

建物種別: マンション
部屋/場所の種別: リビングダイニング
デザインテイスト: モダン
サイズ: L
こだわり: 開放感

この写真を見ている人におすすめ

港区I邸_無骨さが心地よい (料理好きなご主人が腕を振るうキッチン)
ナチュラルモダンの暮らしやすい1LDK (リビング)
Y邸-合理的で使いやすい、コックピットのような部屋 (玄関から見る)
『つなぐ家』自然素材をふんだんに使った住まい (つなぐ家外観)
東陽町リノベーション (リビング・ダイニング 1)
FEEL~美しいものに触れ大切にする、子供へ感性を伝える住まい~ (リビングダイニング)
クラシカルモダンに (LDK)
S邸-壁に色を塗りたい!夢とこだわりの詰まった寝室 (テーブル)
三鷹井の頭戸建てリノベーションPJ (ウッドデッキが広がる外観)

マンションリノベーション・リフォーム事例

宮崎町の家(リノベーション)

面積:86㎡

エリア:千葉県千葉市中央区

[事例の概要] ・畳の間の引き戸を開放することで、食堂、板の間、畳の間を一体的に利用することができます。合わせて28畳にもなり、マンションリノベーションという限られた面積の中でも開放的な空間となるよう計画しました。...

続きを読む

同じ住宅事例の写真(全7枚):

  • 宮崎町の家(リノベーション)の写真 玄関
  • 宮崎町の家(リノベーション)の写真 玄関
  • 宮崎町の家(リノベーション)の写真 畳の間
  • 宮崎町の家(リノベーション)の写真 キッチン
  • 宮崎町の家(リノベーション)の写真 板の間
  • 宮崎町の家(リノベーション)の写真 食堂
  • 宮崎町の家(リノベーション)の写真 板の間・畳の間

飯沼 竹一さんのそのほかの住宅事例

もっと見る