リビングダイニング事例:板の間・畳の間(宮崎町の家(リノベーション))

板の間・畳の間

引き戸を開放すると板の間と畳の間が一体的な空間となります。

住宅事例の種別: リノベーション
建物種別: マンション
部屋/場所の種別: リビングダイニング
デザインテイスト: モダン
サイズ: L
こだわり: 開放感

この写真を見ている人におすすめ

ヒカリノカタチ (1F_キッチン)
N邸・素足が気もち良い 広々リビング (リビングソファ側からのLDK(畳スペース))
RIKUBUNー畳を生活の中心にしたリノベーション (畳の小上がりとフローリングスペース)
お部屋の魅力を存分に引き出す_中古マンションペイントリノベーション (ダイニング)
『a continue』 ― 「これから」を描く部屋 (ワークスペース室内窓)
家族の気配をいつもそばに感じるリノベーション~天白区A様邸~ (ダイニングテーブルとチェア・照明)
深呼吸する森林の家 (ダイニングキッチン)
回遊できる家 – 長く子供と仲良く、築46年の回遊できる家<リノベーション> – (東からの外観)
RESONANCE -58m²に、二つの音楽スタジオが (リビング)

マンションリノベーション事例

宮崎町の家(リノベーション)

面積:86㎡

エリア:千葉県千葉市中央区

[事例の概要] ・畳の間の引き戸を開放することで、食堂、板の間、畳の間を一体的に利用することができます。合わせて28畳にもなり、マンションリノベーションという限られた面積の中でも開放的な空間となるよう計画しました。...

続きを読む

同じ住宅事例の写真(全7枚):

  • 宮崎町の家(リノベーション)の写真 板の間
  • 宮崎町の家(リノベーション)の写真 板の間・畳の間
  • 宮崎町の家(リノベーション)の写真 キッチン
  • 宮崎町の家(リノベーション)の写真 食堂
  • 宮崎町の家(リノベーション)の写真 畳の間
  • 宮崎町の家(リノベーション)の写真 玄関
  • 宮崎町の家(リノベーション)の写真 玄関

飯沼 竹一さんのそのほかの住宅事例

もっと見る