子供部屋事例:子供部屋(仲良しファミリーの笑顔がいつまでもつづく家)

子供部屋

これからの成長を見据え、姉弟ふたりに子供部屋もご用意しました。
リノベ前は廊下から各部屋に入る間取りでしたが、今回は子供部屋に入る時に必ずリビングを通る動線に再設計。
いつも元気に“ただいま!”“おかえり!”のあいさつをすることが、このご家族のルールです。

部屋/場所の種別: 子供部屋
スタイル: ナチュラル
コーディネートの有無: なし
こだわり: 造作家具

この写真を見ている人におすすめ

築30年の団地リノベーション (リビング・タイニング)
自然素材とお気に入りの色に囲まれた住まい (使用するのが楽しみな、自然素材の部屋)
S邸・のぼり棒付きの楽しいロフトベッド! (個々のスペース(子供スペース))
家族団欒と子どもの成長が楽しみな住まい (子供部屋となる洋室)
circle (子供部屋(造作ベッド))
吹き流しの家 (風が通り抜けるマンションリノベーション)
「動かせる部屋」と「動かせる収納」で間取りを作るマンションリノベーション (ひとつながりのキッチン、ダイニング、リビング。)
ダブルリビングのある家 (子供部屋)
Left hand Rule—子ども部屋とミニカーの大収納庫 (子ども部屋天井)
Renosy

Renosy

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都

マンションリノベーション・リフォーム事例

仲良しファミリーの笑顔がいつまでもつづく家

面積:83㎡

費用:1000万円

築年数:1991年

エリア:東京都江戸川区

[事例の概要] E様邸 ひとつの部屋にお布団を引いて家族全員で一緒に寝ることが日課。 週末にはキャンプによく出かけるという、とにかく仲良しファミリーである施主さま。 リノベーションデザインのテーマは…...

続きを読む

同じ住宅事例の写真(全6枚):

  • 仲良しファミリーの笑顔がいつまでもつづく家の写真 笑顔がたえないリビング
  • 仲良しファミリーの笑顔がいつまでもつづく家の写真 デザイン性高い腰壁
  • 仲良しファミリーの笑顔がいつまでもつづく家の写真 安らぎの和空間
  • 仲良しファミリーの笑顔がいつまでもつづく家の写真 ウォークインクローゼット
  • 仲良しファミリーの笑顔がいつまでもつづく家の写真 子供部屋
  • 仲良しファミリーの笑顔がいつまでもつづく家の写真 fin.

Renosyさんのそのほかの住宅事例