リビングダイニング事例:ダイニングから縁側を経て海に向かう階段テラスへ(海の絶景を望む別荘)

ダイニングから縁側を経て海に向かう階段テラスへ

障子と格子に包まれたダイニング空間の横には、深い庇に護られた縁側があります。そしてその先に海へと続く広大な階段テラスが続いています。縁側とそこに立つ列柱は、日本の古典的な民家にある風景として馴染み深いものですが、ここでは全面開口可能な引き戸を開けたときの、屋内と屋外を隔てる結界として機能しています。

この写真を見ている人におすすめ

『上町の家』〜格子戸で囲まれた温かな住まい〜 (南側外観-夕景)
楽座坐 (玄関前の格子戸)
OW山荘 (LDK2)
茶室のある家 (外観)
箱根の山荘 (リビングダイニング1)
HAS山荘 (LDK)
S山荘 (リビングダイニング1)
霧が丘の家 (和室)
H邸-親子三世帯で住むこだわりの家-芦屋 (A邸和室)

別荘事例

海の絶景を望む別荘

面積:260㎡

費用:1億6000万円

エリア:神奈川県

[事例の概要] 高低差が10m以上という急斜面に建つ別荘。 視線の先には絶景の水平線が、そして西には富士山を望みます。...

続きを読む

同じ住宅事例の写真(全3枚):

  • 海の絶景を望む別荘の写真 ダイニングから縁側を経て海に向かう階段テラスへ
  • 海の絶景を望む別荘の写真 海に向かう階段テラスのウッドデッキ
  • 海の絶景を望む別荘の写真 格子に浮いたような透明感のある立ち姿

acaaさんのそのほかの住宅事例