注文住宅

上尾の家

実施エリア:

埼玉県上尾市

延床面積:

120.6 ㎡平米

内容:

間口の割りに奥行きの深い敷地が並ぶ条件のなか、いかに明るく風通しのいい住まいをつくるかが課題でした。
 光と風の通り道となる小さな中庭を設け、上部にはFRP製デッキをかけ、2階の浴室から出られるようになっています。下の中庭には、デッキを通して柔らかい光が落ちていきます。
 風通しのいい住まいは、冬の暖房に工夫が必要です。ここでは床下に放熱器を配置して、床下からの暖気、輻射熱により、家全体を優しく暖めます。

手づくりキッチン

杉板で組んだ手づくりキッチン。
トップは人造大理石で明るく。