マンションリフォーム・リノベーション

収納計画にこだわった北欧スタイルの家

実施エリア:

神奈川県

実施時期:

2か月

延床面積:

62平米

築年数:

17年

内容:

イメージは『北欧スタイルのインテリアにしたい』!各部屋にアクセントウォールを採用し、キッチンカウンター周りの壁をタイルで仕上げるなど、内装のコーディネートにこだわって計画されました。また、帰宅してすぐ、上着や鞄を収納できるスペースや、来客用の布団も入る、大容量のウォークインクローゼットを新設するなど、機能的な収納も充実しています。スポット照明は珪藻土の塗り壁をやさしく照らし、「ほっ」と安らげる空間を演出しています。

「ただいま」から家族が集まるリビングに

家に帰ったら、まず家族が集まるリビングに・・・。リビングの一角にはコートかけやカバン置き等、一時的な収納スペースを設けました。

ほっこりキッチン

白いキッチンに、白い照明機器、テラコッタ調の床材。ほっこりかわいいキッチンに。

モザイクタイルがかわいい対面キッチンカウンター

白いモザイクタイルと無垢カウンターの組み合わせがかわいい、キッチンカウンター。

リビングの一角にWIC

リビングの一角にはWICを新設。アーチ状の入り口に、カラーがきれいなロールスクリーンを付けたことで、リビング側から見てもアクセントに。

トイレ(北欧風空間)

アクセントウォールと、小物つかいだけで、しっかり北欧風に。

アクセントウォールで北欧風

鮮やかなブルーの壁が、北欧風を演出

この専門家のプロジェクト一覧