マンションリフォーム・リノベーション

自然素材とお気に入りの色に囲まれた住まい

費用:

500万円

実施エリア:

神奈川県

実施時期:

3か月

延床面積:

68平米

築年数:

28年

内容:

お子様の成長に合わせ、中高購入リノベーションを決意。
「心地よい暮らしー心身ともに健康でいられ、時間を掛けて味わいが出る住まい造りー」がコンセプトのリフォームでした。
珪藻土や無垢のフローリング、羽目板等・・・・。自然素材をふんだんに取り入れて家族と共に時を刻んでゆける空間が出来上がりました。
築28年のマンションはペアガラスのインナーサッシで断熱性能を改善し、珪藻土の調湿効果と合わせて、B様の色遣いのセンスでとてもお洒落にまとまっています。

自然素材に包まれたリビング・ダイニング

リビングダイニングの壁と天井は、グレー系の珪藻土仕上で落ち着いた雰囲気に。フローリングは幅広のオーク材を使用し、お施主様がDIYで亜麻仁油を塗りました。

ファミリースペースとファミリークローゼット

間取り変更に伴い、家族で使える空間を増やしました。ファミリークローゼットの上部にはアクセントも兼ねて通風窓を。白い羽目板とブルーのアクセントウォールの組み合わせで、遊び心を感じる楽しい空間に。

自由に飾る

リビングスペースいっぱいに付けたピクチャーレール。小物を飾る楽しみをプラスしました。

カラーと素材感を楽しむダイニング

既存のキッチンを活かしながらも、対面キッチンの開口部をなるべく広く取り、ダイニングとキッチンの距離がぐっと近くなりました。白が主体の内装材に、色をバランスよく配置する、お施主様のセンスが光る空間に。

シンプル設計で、使いやすいキッチンに。

造りこみすぎず、お施主様のセンスが光る、キッチン収納に。キッチンは既存品を活かしました。

さりげないタイル使いがお洒落な洗面台

造作洗面台の全面にはグレーベーシュのタイルでアクセントを。

木×鉄素材がかっこいい、洗面室

木調を統一し、温もりある空間にしつつも、アイアン素材やスチール素材を取り入れた洗面室。生活感がかっこよく映えます。

使用するのが楽しみな、自然素材の部屋

無垢の床材に、珪藻土。これから使用するのが楽しみな自然素材の空間。

ブルーの玄関

濃紺のカラーは塗装で演出。白の建具や照明が映える新しい空間に。

この専門家のプロジェクト一覧