マンションリノベーション・リフォーム

大きな土間収納がある自然素材リノベーション

面積:

56㎡

費用:

1100万円

築年数:

23年

エリア:

大阪府大阪市淀川区

実施時期:

2015年9月~2015年12月

内容:

都市部に建つ、築21年のマンションの一室を全面改修。

部屋数確保の為に細かく区切られていた空間をご夫婦が暮らし やすい住空間へとリノベーション。

ワンルーム+α(寝室) の間取りとし動線や通風、収納スペースに配慮すると共に 今後の生活の変化にも対応出来るフレキシブルな空間構成 となりました。

■工事時期:2015年9月~2015年12月

■構造:RCラーメン構造

■建築/面積:1994年築 56㎡

■家族構成:ご夫婦

□LDK+就寝スペースのあるワンルーム空間□

住まいを再構築する際にLDK空間をにゆとりを持たせて計画し、就寝スペースを確保してワンルームに近い暮らしを提案。

□空間を柔らかく仕切る三本の格子□

大きなLDK+αのワンルーム空間を柔らかく仕切る三本の格子。
ベッドスペースの目隠しにもなり、空間のアクセントに。

□内窓+断熱ブラインドで熱の損失を抑制□

既存の開口部の室内側に”樹脂製内窓”及び”断熱ブラインド”を設置する事で、ガラス面からの熱(冷房・暖房)の損失を抑制。

□ペニンシュラ型の造作キッチン□

キッチンは”シンク”と”コンロ”が分かれた”Ⅱ型”タイプ。
シンク側はリビング側に向け、オープンなペニンシュラ型で計画。

□間接照明を用い、柔らかな印象に空間に□

LDKの照明には、天井面を均一に照らす間接照明を計画。
エネルギー消費の少ないLED器具とし、日常の照明として利用。

□落ち着いた色合いで仕上げた多目的室□

北側に設けた一部屋は寝室であり、書斎でもある空間。
LDKからの動線も確保しており、セカンドリビングとしても使えるように。

□動線と通風経路を重ねたウォークスルークローゼット□

ウォークスルークローゼットは、”玄関土間収納”と”洗面脱衣室”の生活・家事動線上に計画し、日々の動きやすさに配慮。

家事動線は東西にある開口部の通風経路上とも重なり、熱気や湿気の籠りを防ぎ、効率的に換気がされるように。

□玄関とウォークスルークローゼットを繋げる土間収納□

玄関はコンパクトにまとめ、続きの土間収納を。
土間収納からはクローゼット→洗面脱衣室→キッチンへ繋がる生活動線を計画。

この住宅事例を手掛けた建築家

池田 郁夫

建築家 / @兵庫県

皆さん、こんにちは。 i think(アイシンク)建築設計事務所です。 弊所は兵庫県川辺郡猪名川町に事務所を構えて、 大阪・京都・奈良・滋賀・和歌山の近畿地方を 中心にし、無垢の木や自然素材を使った住まい のリフォーム・リノベーションをご提案しています。 (遠方でも対応させて頂きますので、ご相談ください) 特にマンション住戸の全面リノベーションの経験が多く、 無機質なコンクリート空間を温かみがあり居心地の良い 住空間へと再構築する設計監理を得意としています。 「どんな改修が可能なのか?必要なのか?」 リフォーム・リノベーションを前提とした場合、 これが分からないと中古物件の購入のハードルが 下がる事はありません。 弊所では中古物件の改修アドバイス(場合によっては 見学同行)も行なっていますので、お悩みの事ござい ましたらお気軽にご相談くださいませ。

池田 郁夫さんの住宅事例

池田 郁夫さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード