注文住宅

風を生み、空に近づく家

風を生み、空に近づく家 (ベッドルーム)

ベッドルーム

風を生み、空に近づく家 (リビング)

リビング

風を生み、空に近づく家。閑静な住宅地、眼下に浦添市の緑豊かな町が広がり、浦添城址の遺構と東シナ海が臨める高台の住まいです。 家族が集まるくつろぎの場を2階に計画し、子供室等は1階にまとめ、日々の暮らしの中で眺望が楽しめるように設計。 ペントハウスを蓄熱空間にし、暖まった空気の上昇作用を利用して、窓を開放すれば室内に自然と風が起こる仕組みを造りました。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

沖縄県

敷地の特徴

傾斜地

階数

2階建て

2015年 グッドデザイン賞 受賞
戸建住宅
RC造 2階建

風を生み、空に近づく家。閑静な住宅地、眼下に浦添市の緑豊かな町が広がり、浦添城址の遺構と東シナ海が臨める高台の住まいです。 家族が集まるくつろぎの場を2階に計画し、子供室等は1階にまとめ、日々の暮らしの中で眺望が楽しめるように設計。 ペントハウスを蓄熱空間にし、暖まった空気の上昇作用を利用して、窓を開放すれば室内に自然と風が起こる仕組みを造りました。 外部の大きな庇は、柱の無い奥行き5m ある場所です。ここは沖縄の伝統的空間である「雨端(アマハジ)」。内部空間と外部空間とが交流する中間地帯で、接客の場所であります。また駐車場でもあり、エントランスポーチでもあり、多様に使われる空間です。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

前田 慎

前田 慎

Pointo Waiker Desgin は アアキ前田 式会社 へ社名変更しました。 せっかく建てるのだから、住む人のわがまま一杯の家で良いと思う。快適であり、使い勝手の良い、そしてきれいな住まい。計画も構造も耐久性も使い勝手もデザインも全て等価な要素と考え、良い所取りの最大公約数的な住まいを目指して、柔軟な思考・深い洞察力・飽くなき好奇心・尽きない探究心を持って設計しています。

所在地

沖縄県那覇市首里平良町1-29-8-102(ライオンズマンション首里1階)

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

前田 慎さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

前田 慎

建築家 / @沖縄県