戸建てリノベーション

みどりの家

手掛けたリノベーション会社

設計、施工を担当

みどりの家 (応接スペース)

応接スペース

ダイニングの対角線上に位置する応接スペースも、ダイニング同様、ウッドと白壁でトーンを統一。お施主さま製作のプロダクトサンプルが飾られています。

みどりの家 (居住スペース)

居住スペース

ガラスの引き戸類は全て施工前にご自身でチョイスしたアンティークもの。これらの建具に合わせてプランが練られたのです。懐かしさを誘うテイストがおしゃれですね。

みどりの家 (ダイニング)

ダイニング

ダイニングスペース。既存の木の柱、そして、お持ち込みの建具のアンティークな風合いを生かすため、壁や天井はシンプルにホワイトでまとめている。

みどりの家 (洗面所)

洗面所

流木を木枠に使用した鏡や、窓内側に設置されたアイアンフェンスがとってもおしゃれ! こだわりの洗面スペースなのです。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
4

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けたリノベーション会社

設計、施工を担当

用途

SOHO

居住者

単身

所在地

東京都

費用

設計・施工:830万円

施工面積

50㎡

改修規模

フルリノベーション (1Fが倉庫につき2F部分 建物の必要な柱のみを残し、それ以外をリノベーション。)

階数

2階建て

間取り

2DK → 1LDK

築年数

37年

期間

施工:2ヶ月

間取り

リノベーション前

リノベーション後

手掛けたリノベーション会社のコメント

設計、施工を担当

この倉庫兼住居物件を購入されたのは、植物を使った空間デザインをプランニングするお仕事をされている方。もともとはとある倉庫スペースを間借りして運営していたのですが、手狭になったとのことで一念発起。住居と事務所、そしてアトリエを一括したい、との想いでこの物件を購入したとのことです。

家づくりのきっかけ・施主の要望

お施主さま「仕事柄、創作作業が多いので、住居と一体になっているアトリエのある社屋がいいな、とは考えていたんです。加えて、お客様が打ち合わせにいらっしゃるので、グリーンプランニングのサンプル空間としての機能も持たせたかったんです。そのためにはある程度、自分のイメージ通りの空間が作れるように、リノベーションができる自由度の高い物件が良いな、と考えてここに決めました」

この事例の見どころや工夫したところ

1階がアトリエとなっていて、2階部分が住居兼事務所。
住居部分の全体のトーンは、木の柱と白い壁、そして天井の白と、ウッディかつ清潔感のある白が際立つシンプルな色合いでまとめられています。

この事例は必要な柱のみを残し、他は全て新しく作り替えるという方式が取られているのですが、37年前に建てられたこの物件に合わせ、壁紙などの新建材は一切使わず、昔からある建材のみにこだわってリノベーションが進められました。

施主の感想

お施主さま「今回、物件に合わせてリノベーションプランを立てながら、自分の気に入った家具や建具を購入していた私。それを生かしたリノベーションをと考えていたので、デザインセンスも私好みの〔howzlife〕さんに迷わずお願いしましたね。イメージ通りのおうちができあがったので大満足です」

いい家!
4

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けたリノベーション会社

howzlife

株式会社ハウズライフ

howzlife

対応業務

リノベーション (戸建、マンション)

所在地

東京都渋谷区恵比寿西1-5-1

対応エリア

埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

目安の金額

60平米 フルリノベ

840〜960万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

howzlifeさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

手掛けたリノベーション会社

howzlife

@東京都