注文住宅

路地空間から繋がる多趣味を堪能する住まい

面積:

134㎡

費用:

2400万円

エリア:

愛知県

実施時期:

2011

内容:

気持ちよく寛ぐための家族スペースと多趣味の中のひとつである音楽演奏を満喫するための音楽スタジオ、趣味のライブラリーとふたつの空間を広場的な路地スペースを介して繋げた住まう空間となっています。
路地スペースは開放的な天井の高い吹抜け空間となっており室内でありながらも外部の自然環境を感じられるよう光と風をふんだんに導いています。
この家族スペース、路地スペース、趣味スペースと3つの空間は時にそれぞれの使われ方をしたり、時に間仕切りを開放することで気持ちの良い一体空間ともなります。
この住まう空間は様々な可変性を持ち、将来未知数である家族の成長やここを訪れる多くの人々を内包出来る場所として計画しています。

この住宅事例を手掛けた建築家

m+h建築設計スタジオ 林 誠

建築家 / @愛知県

m+hの家づくりは家族の成長を見据えた空間造りです。お施主様との対話を大切に、そこにしかない敷地環境の場所性を読み取り、そこに住まう家族にとって何が一番大切かを一緒に考えます。家族の気配、季節の変化や時間の変化を住まう空間に流れる光や風の移り変わりによって感じられる、そんな身体的、気持ち的な豊かさを大切にしています。

m+h建築設計スタジオ 林 誠さんの住宅事例

m+h建築設計スタジオ 林 誠さんのそのほかの住宅事例