注文住宅

能美市の家

面積:

144㎡

エリア:

石川県能美市

実施時期:

2010/08

内容:

story
緑豊かな環境下に計画した両親の住宅である。敷地は祖父が所有していた田畑を埋め立て形成された500㎡を超える広大なものである。 老後の家という事で建物は平屋であることが望ましいし、何よりも気兼ねなくゆったりとした時間を過ごす事の出来る住宅が求められた。 採用したのは中庭形式の住宅である。外部の豊かな環境を取り込みながら各居室を配置し、庭を囲った。平屋である事も功を奏し、大きな空がぽっかりと建物内に広がり、気持ちの良い明るい室内空間が四季を通して形成されている。

主要用途 : 専用住宅
延床面積 : 144.35㎡
構造 : 木造
設計 : ㈱toit-design
施工 : ㈱道場建設
Photo : 西和人一級建築士事務所

Photo:西和人一級建築士事務所

Photo:西和人一級建築士事務所

Photo:西和人一級建築士事務所

この住宅事例を手掛けた建築家

西和人

建築家 / @石川県

肩肘張らず自然体で、新しい・楽しい建築。 自然と人々が集まり憩う、心地の良い空間・仕組み。そういった建築を通して生まれる空間の質やあり方を上手に計画してあげることで、住まいはきっと、驚くほどに豊かになります。