「ルーフテラスをリビングの吹抜と繋げる事で密集市街地でも面積以上の広がりを感じる」大成功!例ですね

注文住宅

千歳船橋の家

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

所在地

東京都世田谷区

延床面積

76㎡

建坪約12坪のコンパクトな住宅の計画です。限られた面積の中ではありますが開放感と包まれる安心感のある住まいとなるように設計を行いました。
建物形状は法的規制内で最大面積かつ凹凸をなくした無駄のない立方体をベースとし、敷地の高低差を生かしたスキップフロアの構成としました。各スペースを連続して配置し繋がりのある空間構成とする事や、ルーフテラスをリビングの吹抜と繋げることで空へと視線が抜け、密集市街地においても面積以上の広がりを感じる事が出来る住まいとなりました。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

内田 雄介

内田 雄介

シンプルな中にも本質的な心地よさを感じられる、普遍的な美しさを纏った住まいをつくりたいと思っています。 建築(住宅)では形を造る事にとらわれすぎる事なく、心地よさを大切に考えています。

所在地

東京都稲城市百村1630-6 La Foret2-102

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

内田 雄介さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

内田 雄介

建築家 / @東京都