注文住宅

趣味を楽しむ土間の家

面積:

130㎡

エリア:

群馬県

実施時期:

2014年7月

内容:

幹線道路から一本入った閑静な住宅街に建つ子育て世代の住まいです。
共働き夫婦が思い切り趣味を楽しみ、毎日ストレスなく家事が行える開放的で快適な住まいを目指しました。
ご主人の趣味はスノーボードやサーフィン。
車への搬出入も考慮し駐車スペースから近い位置、そして濡れたままでも気兼ねなく持ち込めるよう玄関続きの土間空間として趣室を設けました。趣味室と玄関の間の引き戸を開け放てば大空間の土間が生まれ、家族が集まる第二のリビングとしても使えます。急な来客時などにも対応する間仕切の他、将来土間に床を組めば寝室とすることも可能となるよう老後への対応も配慮しています。
一方奥さまの趣味は料理やお菓子づくり。
子供たちと一緒に楽しみたいという要望からオープンで広々したアイランドキッチンを提案しました。生活の中で自然に家族が自然と家事に参加できるよう計画しました。
休日には家族でバーベキューや季節の行事を楽しむ大きなウッドデッキはリビング・ダイニング・キッチンと一体的に使える空間となっています。
リビングやダイニングそしてウッドデッキへの導線、食品庫や水廻りへの家事導線配慮しながら家全体が見渡せる位置にキッチンを配置しています。
2階のライブラリーや、庭で遊ぶ子どもの様子を、ワークスペースで宿題を見ながら家族の気配を感じながら家事が行えるよう空間をタテにもヨコにもつながる空間となっています。
また通風に配慮した窓の配置や南建物との距離から吹抜けを介して採光を確保できるよう吹抜けを設け、水平ラインを強調した大きな軒によって季節ごとに日差しのコントロールをし冬暖かく夏涼しいパッシブで飽きのこない外観となっています。
忙しい毎日だからこそ、家事も趣味も共有し自然と団欒の場となるようなそんな住まいとなっています。

左側玄関と土間で繋がる趣味室。

左側の戸を開くと土間で繋がる趣味室。

この住宅事例を手掛けた建築家

テクトン建築設計事務所

建築家 / @群馬県

群馬県を拠点に住宅や店舗の建築設計、 新築からリフォーム等の設計監理を行っている建築設計事務所です。 光や風など自然を上手に取り入れた大らかな空間と、シンプルで飽きのこないデザイン。 住み手が快適に暮らしを楽しめる家づくりをご提案します。

テクトン建築設計事務所さんの住宅事例