注文住宅

土間ワークスペースのある蔵の家

面積:

136㎡

費用:

3000万円

築年数:

8年

エリア:

大阪府堺

実施時期:

2006

内容:

インターネットの建築家紹介サイトからお越しのお客様でした。
1.外観は白い壁に黒い柱、いぶし瓦が希望。
2.車やバイクを触るためのワークスペースと車2台、大型バイク2台の駐車場。
3.料理は旦那さんが担当のため、キッチンの作業台は高く。
4.リビングに図書館のような本棚がほしい。
スポーティな趣味をお持ちですが、伝統的な日本の家が好きというご夫婦でした。

京町家を踏襲しながら現代的なデザインを施し、洗練された数奇屋の表現を随所に配しました。
内部は落ち着くような柔らかいイメージを心がけてプランをしていきました。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

中原賢二

建築家 / @大阪府

自然・健康・伝統・デザイン・機能・ライフスタイルなどなど・・家づくりは多くのファクターが繋がりあい、○く和することで成り立っています。私たち建築家はこれらをツナグ接着剤のような役割だと思います。私達の主張が強すぎると素材をこわし、弱いと離れてしまいます。 基本的にご家族全員の意見を伺い、集約調整してから最適な提案を行いますので、プランのときには後から後悔しないように「言いたい放題」でお願いしています。時には言い合いになることもありますが、きちんと対応しますのでご安心ください。 「帰りたくなる家」を一緒に創っていきましょう。

中原賢二

建築家 / @大阪府

この専門家のプロジェクト一覧