その他

大河内温泉いのゆ

種別:

その他

面積:

355㎡

実施時期:

2003

内容:

南側一面に大きく屋根を被せ、太陽の恵みを最大限に利用したクアハウス・いのゆ温泉です。
山の谷間で湧出る冷泉を太陽熱でゆっくり温めています。 内部は木造の醍醐味でもある丸太の小屋材をそのまま現し、広がりのある開放的な空間としました。

・建築資料研究社 「建築設計資料」100号(H17年3月発行)に実作記載されました。
・『OMソーラーの建築 ― 自然エネルギーのおだやかな活用』 日本の現代建築を主用途別に分類し、立地、規模、社会性、造形等さまざまな面を考慮に入れ、その代表作を選び毎号収録している。

網田一久

住宅のデザインについて一言! 機能や性能の延長線上にデザインがあるということです。つまり、見かけや最近の流行に左右されるのではなく、時が経つに連れて良い風合いが生まれ、そしてその場に自然と馴染むものです。常に経済性を考慮しながら、機能美を追求したいと思っています。 一緒に心地のよい家を創りましょう。 古民家再生やマンションリフォームも行っています。 お気軽にどうぞ!

この専門家のプロジェクト一覧