注文住宅

WDH森下

WDH森下 (外観)

外観

外壁でガルバリウム鋼板を使用し木を基調としたインテリアとのコントラスト

WDH森下 (LDK)

LDK

白と木を基調とした清潔感のある雰囲気のリビングダイニング

WDH森下 (ベッドルーム)

ベッドルーム

天井まである高い扉を使用した圧迫感のないベッドルーム

WDH森下 (LDK)

LDK

木質I型複合梁を使用しリビングダイニングで大スパンの空間を実現

WDH森下 (ベッドルーム)

ベッドルーム

人通りのある道路側のベッドルーム。水平に窓を連続させ外から自然光を取り入れつつ内部の生活プライバシーを確保しました

WDH森下 (玄関)

玄関

装飾のないミニマルな玄関。植物を置けばモダンでフレンドリーな雰囲気に

WDH森下 (玄関)

玄関

玄関入口の天井を重厚感のある天竜杉で仕上げました

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

種別

注文住宅

関わり方

設計, 監理, インテリア, エクステリア(庭・外構), その他

用途

自宅

居住者

家族(子供1人)

所在地

静岡県磐田市

費用

設計・施工:2200万円

敷地面積

200㎡

延床面積

110㎡

階数

2階建て

間取り

2LDK

期間

設計:4ヶ月 、施工:3ヶ月

完成時期

2016年02月

計画地の近くに位置する天竜地域は国産材で名高い評価を受ける天竜杉の産地です。そういった地域性を踏まえて天竜杉を中心とした木材を使用した住まいの計画にしました。内部空間は木と白を基調としたシンプルで清潔感のある雰囲気に仕上がりました。またガルバリウム鋼板中心のファサードに仕上げました。内部空間とファサードのコントラストをデザインすることで両者の存在を際立たせました

家づくりのきっかけ・施主の要望

*シンプル、モダン、海外の雰囲気
*木材を積極的に使用
*広めの玄関周り
*扉、収納をスッキリしたい
*開放性 など

事例の進み方

ご相談を受けてからプランニングに時間をかけました。特に動線の計画に時間をかけ玄関、LDK、浴室を合理的にぐるぐる回れるように工夫しました。プランニングを決めた後に静岡県の地産材の天竜杉や大空間を実現できるTJI材の使用を決めて設計を進めました。計画開始当初から工事会社も打ち合わせに参加していたため工事はスムースに完了しました。

印象に残っていること

東京の設計事務所ということもあり、計画当初はあまり静岡県の地域性について詳しく知りませんでしたが、施主の方がかなり熟知していて天竜杉などの情報をたくさん教えていただき、設計に生かすことができたと思います。良いものをつくろう!という一体感が関係者全員にあったため、一個人としてとても楽しく設計ができました。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

萩原 吉勝

萩原 吉勝

住む人に永く愛される住宅を目指してクライアントとイメージを共有し丁寧に設計デザインを進めます。

所在地

東京都千代田区神田神保町1-29 市瀬ビル旧館2階

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

萩原 吉勝

建築家 / @東京都