注文住宅

和歌山の家

エリア:

和歌山県和歌山市

実施時期:

2015年3月

内容:

以前、下鴨で設計させていただいた住宅の奥様が、妹さんのご夫婦を紹介してくださり、この設計が始まりました。進み敷地が広いので平屋をご希望されました。若いご夫婦と2人の娘さんが楽しく住める住宅になりました。

荒川晃嗣

建築は単なる造形デザインではなく、関係性のデザインであると考えます。人間 との関係、環境との関係、社会との関係などさまざまな関係性を模索しながら、 ある方向性を見出すためのデザインです。関係性を模索するのに必要なのが、コ ミュニケーションであり、その集積の結果として、ひとつの造形物が建築される のだと考えます。そして、そのようなコミュニケーションの集積を行うための、 目や耳や口などを持つ人間を建築家というのでしょう。

この専門家のプロジェクト一覧