注文住宅

雑木林の小さな家~年月と共に味わいの増す家~

手掛けた建築家

設計、監理を担当

雑木林の小さな家~年月と共に味わいの増す家~ (外観)

外観

雑木林に佇む小さな家。駐車スペースは、環境に優しい緑化ブロックにしました。

雑木林の小さな家~年月と共に味わいの増す家~ (外観)

外観

雑木林の風景に馴染むように、高さを抑えめに設計しました。一部分だけを板張りにした事で雰囲気が高まり、板の塗装のメンテナンスもらくです。

雑木林の小さな家~年月と共に味わいの増す家~ (リビングダイニング)

リビングダイニング

ロフトや窓へと視線が伸びやかに抜け、実面積以上の広がりを感じるLDK。漆喰や無垢のフローリングなど自然素材がとても気持ち良く、居心地の良い空間です。

雑木林の小さな家~年月と共に味わいの増す家~ (リビング)

リビング

リビングは板張りの傾斜天井をきれいに見せるために、間接照明にしました。天井にダウンライトの丸い穴が開かないので、すっきりとしてきれいです。

雑木林の小さな家~年月と共に味わいの増す家~ (リビングダイニング)

リビングダイニング

漆喰壁、ナラ無垢フローリングと自然素材が心地よいリビングダイニング。年月とともに木の色や漆喰の色が味わい深くなっていくのが楽しみです。

雑木林の小さな家~年月と共に味わいの増す家~ (キッチン)

キッチン

家の雰囲気と、ライフスタイルに合わせてつくったオリジナルキッチンです。調理中の雑然とした様子が見えないように、手元に立ち上がりをつけました。

雑木林の小さな家~年月と共に味わいの増す家~ (ロフト)

ロフト

LDKのロフトは、本が好きなお父さんのための場所です。

雑木林の小さな家~年月と共に味わいの増す家~ (玄関)

玄関

漆喰の壁、木の玄関ドア、洗い出し仕上げの土間が年月と共に味わいを増していく玄関。

雑木林の小さな家~年月と共に味わいの増す家~ (玄関)

玄関

漆喰の壁にステンドグラスをはめ込みました。真ん中のオレンジがお母さん、青が男の子、緑はお父さんのイメージで作家さんがつくってくれた温かみのあるステンドグラスです。

雑木林の小さな家~年月と共に味わいの増す家~ (デスクコーナー)

デスクコーナー

キッチンに居ることが多い奥さんのための、キッチン横のデスクコーナー。緑が見える窓に飾り棚を設けて、お気に入りの雑貨をディスプレイできるようにしました。

雑木林の小さな家~年月と共に味わいの増す家~ (洗面所)

洗面所

窓から光が差す気持ちの良い洗面脱衣室。洗面台の横にタオルや下着、洗剤のストックなどの収納を設けました。

雑木林の小さな家~年月と共に味わいの増す家~ (浴室)

浴室

白いタイルで清潔感のある浴室。将来、介護が必要になった時のことを考えて広めにつくりました。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
5

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

設計、監理を担当

用途

自宅

居住者

家族(子供1人)

所在地

愛知県名古屋市

費用

設計・施工:3000万円~3500万円(設計監理費用含む)

敷地面積

335.72㎡

延床面積

85.68㎡

階数

平屋

間取り

2LDK

期間

設計:6ヶ月 、施工:7ヶ月

完成時期

2012年03月

設計会社

悠らり建築事務所

手掛けた建築家のコメント

設計、監理を担当

敷地は名古屋市南部の丘陵に近い標高60mの低い山の麓に位置し、雑木林が茂り市内では珍しくタヌキ、カブトムシ、ホタルなどが観察できる自然豊かな環境です。そこに小さくて簡素だけれど雰囲気のある平屋の家を計画しました。建物は坪数を出来るだけ抑え、その分肌触りが良く経年変化による味わいを愉しめる自然素材を用いて質と雰囲気を高めました。各室の建具を開けると、フロアがつながりワンルームになる事で実際の面積以上の広がりが感じられます。また、どの窓からも雑木林が望め、ゆったりと寛ぐ事ができます。こだわりを持って丁寧な暮らしを送るご家族の温もりが感じられ、愛着の湧く家です。

家づくりのきっかけ・施主の要望

お子さんの小学校入学までに家を建てたいと考えていたご夫婦。その時期が来て、雑木林の中に建つご実家の敷地の一部に新築する事になりました。緑に囲まれた環境を活かして、年月と共に味わいの増す自然素材の家を建てたいと望まれました。

この事例の見どころや工夫したところ

面積を絞ってコストダウンし、その分経年変化で味わいの増す自然素材を使い、質と雰囲気を高めました。玄関ホールや廊下の面積は減らし、主要なLDKの面積は広くとり、どの窓からも雑木林の緑が見えるように設計したことで、実面積以上の広さを感じる心地よい家になりました。平屋の一部にロフトを設け、高い部分をつくったことで空間にゆとりが生まれ、広がりを感じることができます。

施主の感想

仕事で疲れて帰ってもほっとくつろげる家、週末のんびり過ごして快適な家、家族が一つ屋根の下で楽しく過ごせ、家族の成長とともにこれからも末永くつきあっていきたい快適な住まいです。

事例の進み方

家を建てたいと考え始めていた時に、ご自宅を兼ねている事務所を訪ねました。家を建てるというのは一大決心でしたので、期待と同時に不安なことも多くありました。
私たち家族の思いや生活スタイルを丁寧に聞いていただき、ご夫婦で対応いただいたこと、また年齢が近いこともあり、気軽に思いを伝えることができました。

写真や図面から実際の家や住まい心地をイメージすることは素人には難しいのですが、ご自宅を見せていただき生活のにおいを感じ、またその頃にちょうど手掛けられた新しい住まいの内覧会に招待いただき、自分たちが思い描いていたことを実現できる気持ちになれました。
月に1回ぐらいの頻度で事務所を訪れて家づくりの相談をし、設計が具体化していくのが大変楽しみで、完成イメージのイラストや立体模型を提示いただいたときはうれしかったですね。
家が建ってしまえば隠れて見えないのですが、土台や柱など家を支えるところが重要であるということ。健康で快適に過ごせメンテナンスまで視野に入れて、自然素材を中心に提案いただいたこと。それら専門的な立場から質問や提案までしっかりいただいたことが、いま生活している中での快適さや安心感につながっていると思います。

実際に家を建てる工務店さんや様々な業者との関係も良好で、現地にも頻繁に訪れて進行状況をチェックいただき、また私たちが訪ねたときも分かりやすく説明いただきました。
家は建てたら終わりではなく、快適に住み続けるためにはメンテナンスも大切です。困ったことや分からないことを問い合わせると、いまでも丁寧に対応していただいています。

いい家!
5

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

安藤亨英・節子

悠らり建築事務所

安藤亨英・節子

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

愛知県名古屋市熱田区桜田町4番16号

対応エリア

岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 / 三重県 / 滋賀県

目安の金額

30坪 新築一戸建て

2,400〜3,300万円

60平米 フルリノベ

840万円〜

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

安藤亨英・節子さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

手掛けた建築家

安藤亨英・節子

@愛知県