マンションリフォーム・リノベーション

集い、笑い、憩う。ここが我が家のベースキャンプ

築年数:

25年

エリア:

兵庫県芦屋市

リノベりす掲載:

あり リノベりす掲載リノベーション事例「集い、笑い、憩う。ここが我が家のベースキャンプ」

内容:

「家族と一緒に育つ家」をテーマにして始まった家づくり、仕上げはラフなテイストですが、通風や換気、断熱など、家の居住性能の向上も十分に考慮されたプランに。夫婦お二人共が新居には絶対に置くと決めていたTRUCKFURNITUREのソファとベンチ、それを中心に家全体の印象がまとめてられています。

ラフなくらいが丁度いい、ちょっぴり無骨な男前リビング
既成品のフローリングでは満足いくモノが見つからなかったので、オーダーして製作する事にされました。「ラフなぐらいが丁度いい」そんなご希望を叶えるために、ヴィンテージ加工を施した建材や古材などを要所に取り入れました。一番のこだわりとなったのは無垢の床材を使用したこと。低かった天井も取り払い、天井と壁一面に白ペンキを塗装して開放感と統一感を確保。大好きな家具と緑に囲まれた新居のリビングは、家族や友人がいつも集まり、笑いと憩い溢れる空間へと生まれ変わりました。

所在地: 芦屋市
家族構成: 夫婦+子供2人
築年数: 25年
設計: 三井のリフォーム 神戸営業所
施工: 三井のリフォーム 神戸営業所

天位を取り払い白ペンキで塗装されたLDK。家具ともマッチし開放的で統一感のあるLDKとなりました。

TRUCK FURNITUREの家具と緑に囲まれたリビング。ご夫婦の大好きなモノが詰められたこだわりの空間となっています。

対面式に配置を変えることにより、自然と会話と笑顔の行き交うカウンター付きダイニングキッチンとなりました。

ヴィンテージ加工を施したフローリングは外から射し込む日差しを優しく照らします。

アクセントにブリックタイルを使用したリビングの壁。小物と観葉植物で緑のあるおしゃれな空間に。

このプロジェクト事例を手掛けたリフォーム・リノベーション会社

三井のリフォーム

リフォーム・リノベーション会社 / @東京都

2011年度グッドデザイン賞では「中古マンション購入×全面リフォーム」で受賞。三井のリフォームのデザイン力を担うのが、設計担当の「リフォームプランナー®」です。 業界初の"設計の専門職"として1986年に組織化して以来、約150名の女性建築士が活躍しています。お客様の家族構成や日々の暮らし方、家族の将来やライフスタイルまでを見据えながら、女性ならではの視点とプロの技術で、細やかなご提案を行っています。 新サービス「探してリノベ」では、「リノベコンシェルジュ」がお客様により最適なリノベ向き物件探しからリノベーションまでお手伝いいたします。

三井のリフォーム

リフォーム・リノベーション会社 / @東京都

この専門家のプロジェクト一覧

この専門家のそのほかのプロジェクト

このプロジェクト事例に関連するキーワード