戸建リフォーム・リノベーション

東京都練馬の家

費用:

690万円

実施エリア:

東京都練馬区

築年数:

23年

内容:

使われていなかった実家の2階をリフォームして、二世帯住宅にすることを決めたSさんご一家。1階をお母様の、2階を子世帯の生活スペースとすることにしました。廊下を中心に分けられていた洋室と和室は仕切りをなくし、広々とした開放的なリビングに。生活時間帯が違う二世帯が気兼ねなく快適に暮らすことができるよう、2階リビングにもミニキッチンを設けました。キッチンには食事もできる広めのカウンターテーブルを造作。コーナーをアールにしたり、ニッチを取り入れたりといった個性的なデザインはご夫人のこだわりです。内装も珪藻土と天然無垢材をたっぷりと採用。二世帯が快適に暮らせる心地よい住まいとなりました。

杉の無垢板の床と珪藻土の壁

自然素材を使った温もりのある住まいがSさんのご希望でした。そこで、リビングとホールの床は杉の無垢材を。洗面室とトイレなど、水まわりの床には防菌・防カビ効果に優れた竹材を使いました。壁は調湿性が高く心地よい空気を生み出す珪藻土で仕上げています。オリジナルの造作カウンターや建具も、天然木材で丁寧に作り上げました。