戸建リフォーム・リノベーション

代田の家改修ー築60年の住宅を二世帯へスケルトンリフォーム

実施エリア:

東京都世田谷区代田

実施時期:

2012年

延床面積:

127平米

築年数:

64年

内容:

母一人住む築60年の木造住宅に娘家族が入ることになり、耐震改修と2世帯仕様への変更を行いました。木造のスケルトンリフォームです。
南北が閉じており風の通らない家でありましたが、間取の変更と建具の工夫で風通しのよい家に生まれ変わりました。ほとんどの建具を引戸とし、開け放して使えるようになっています。

母世帯のキッチン

お料理が好きなお母様のためにコンパクトではありますが使い勝手のよいキッチンを作りました。

浴室

隣家が近いため、三角の出窓を作りジャロジー窓をつけました。プライバシーを守りつつ採光と通風が確保できました。

リビングダイニング

建具はすべて引戸です。開け放しても動線の邪魔になりません。南北を通す事が風通しをよくする必須項目です。

リビングから使える納戸

リビングにある小上がりから使える納戸です。広さは3畳ほど。リビングをすっきり保つには有効な空間です。

キッチン

背面収納をたっぷり取りました。メーカーのシステムキッチンです。カウンター越しにリビングダイニングとつながっているオープンタイプのキッチンです。

二世帯住宅の玄関

二世帯の住宅への改修ですが玄関の扉は一つです。この空間が母世帯と子世帯のつながりの場になります。シューズクローゼットは個別に設けてあります。

屋根組を生かしたリビング

元は屋根組の下に平らな天井を貼っていたため、非常に低く暗い空間でした。屋根なりの天井とする事で開放的で明るいリビングになりました。一部に小上がりを設けて畳でくつろぐエリアを設けました。畳の下は大きな引出しになっています。