マンションリノベーション・リフォーム

K邸団地リノベーション

エリア:

京都府京都市伏見区

実施時期:

2012.4~2012.6

内容:

築44年の団地をフルリノベーション
細かく区切られた間仕切りを取り払い、
3DKを1LDK+書庫へ
無垢のフローリングと造作家具で
団地とは思えない空間に生まれ変わりました。

家具職人さんである施主様自ら、
キッチン・洗面台・建具まで製作された こだわりの住まいです。

浴室内部
コンパクトな浴室は、きっちりと防水をやり直し、白で統一しました

洗面台
できるだけ広さを確保するため、奥行を抑えたデザイン
壁一面のミラーも広さを感じる空間に貢献しています

玄関収納は天井までの大容量

LDKのカーテンはフロントレース

キッチンは抽斗で、たっぷり収納できます

アイランドキッチンからリビングを見る
TVボードの裏側が書庫

アイランド部分
ダイニング側からも収納できます
奥に見えるドアは寝室へのドア

天板は御影石、水栓はグローエ製 下部の家具は家具職人の施主様作

DK部分
キッチンのウォールナットの面材とワインレッドのモザイクタイルが印象的

オリジナルのキッチンが空間の要、カバ桜のフローリングを採用しました

この住宅事例を手掛けた建築家

池田真理

建築家 / @京都府

京都の小さな設計事務所、池田デザイン室です。 女性ならではの視点で、「住まい」に真剣に向き合い、 「家族の気配を感じる間取り」「暮らしやすい収納と間取りの工夫」「本物志向の素材選び」など、コツコツと住まいのデザインをしています。 住まい方、家への想い、子育てのやり方、家族の関係などをじっくりとお聴きすることがはじめの第一歩。 住まい方からデザインするからこその『暮らしにフィットする家。』 新築住宅からインテリアまで、 『居心地のいい住まいづくり』を心をこめてサポートいたします。 小さな物件でも、遠慮なくご相談下さい。

池田真理

建築家 / @京都府

池田真理さんの住宅事例