注文住宅

城島の家

内容:

久留米市郊外の静かな場所にある住宅です。広い敷地を生かし植栽を配置することで、自然を感じられ落ち着いた景観を生み出しています。家の中心である居間を吹抜けにすることで、自然と家族が集う住宅となりました。

吹抜けから居間を見下ろす (撮影:岡本公二)

吹抜けにすることで1階と2階の繋がりを生み一体感のある空間としています

居間から台所を見る (撮影:岡本公二)

床・壁・天井を木仕上げにすることで温かみがあり統一感のある空間にしています

台所から居間を見る (撮影:岡本公二)

居間を吹抜けにし大開口を設けることで開放感のある空間にしています 天井の高い

階段 (撮影:岡本公二)

階段を上がりきると、吹抜けを介した居間の大開口から景色を楽しむことができます

和室 (撮影:岡本公二)

縁なしの畳と床・壁をシナベニヤで仕上げシンプルで落ち着いた空間としています

和室 (撮影:岡本公二)

すだれを下げると雰囲気の違う和室になります

浴室 (撮影:岡本公二)

浴室にはバスコートを設け植栽を配置することで入浴中も緑が感じられます

外観 南面 (撮影:岡本公二)

南側には大開口を設け自然光をたくさん取り込めるようにしています

植栽越しに外観を見る (撮影:岡本公二)

以前からあった庭木をアレンジして景観を作り出しています