注文住宅

友丘の家

実施エリア:

福岡県福岡市

実施時期:

2014年

延床面積:

142平米

築年数:

1年

内容:

1階は広間を中心に水廻りやバックヤードにアクセスしやすいプランとし、2階はライブラリーを中心に各個室を配して、ドミトリーをイメージしています。吹抜けを介して1階の広間と2階のライブラリーを繋げることで、どこにいても家族の気配を感じることができます。また交通量の多いバス通りの喧噪から生活を守る為に、喧噪をいなすような曲面壁と遮音に優れ断熱効果も高いセルロースファイバーを採用しています。
外観は神学校の森を背景にそっと佇む小屋をイメージし、敷地形状から生まれた曲面壁がバス通りに新たな表情を加えています。

Photo:Y.Harigane(Technistaff)

外観

借景の森にそっと佇む小屋をイメージ。
外壁は左官塗り、屋根はガルバリウム鋼鈑です。

外観|鳥瞰

変形地を逆手に取った外形
曲面壁がこの家の特徴です

広間

大きな吹抜けを持つ広間
階段脇にはパーティションにもなる収納棚を設置しています

広間

吹抜け越しに高窓から光を取り込む

個室

床は杉板、天井はラワン

広間|夜景

お月さんのようなペンダント照明

ライブラリー

セカンドリビングにもなる2階のライブラリー
隣地の植栽を借景として取り込んでいます