注文住宅

富雄の家

種別

面積

92㎡

所在地

奈良県富雄泉ヶ丘

敷地は富雄泉ケ丘の閑静な住宅地に位置します。風致地区の規定に法り、均一な屋根形状、色合いの住宅が建ち並んでいます。
住宅は住まう人の家族、趣味、そして人生が表現されるものです。多様な世帯、多様な住まいが混在してこそ街に活気が生まれます。
統制された街並みの中に、住まい手の個性を規制の範囲内で表現し、街の活性化につなげました。

この住宅事例を手掛けた建築家

Kumi Inoue

建築家 / @大阪府

日頃から住宅は<買うモノ>ではなく、 <創るモノ>だと言ってきました。 住まい手それぞれに生活スタイルがあり、 家族があり、 夢があるからです。 自分たちがおそらく一生住むであろう 住まいにこだわって欲しいからです。 それを形にするのが建築家の仕事だと思います。 いわゆる<作品>と呼ばれる建築家の ひとりよがりのものではなく、 住まい手と一緒になって 創り上げた住まいこそが理想であると信じて、 日々施主との対話を続けています。

Kumi Inoueさんの住宅事例

Kumi Inoueさんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード