注文住宅

トキワの家

築年数:

2009年

エリア:

京都府京都市

内容:

広い土間空間と実用的なインナーガレージを組み合わせた若い夫婦と幼い子供2人が暮らすための住まいです。2階リビングはコンパクトながら階段や吹抜を取り込むことで広がりのある空間になっています。

竣工:2009年

子供たちのための共用空間に設けた、窓下枠兼用の造付けデスク。

無垢構造材現しを基調とした広間。

カウンターと一体となったダイニングテーブルはタモパネルt40ミリ。椅子は秋岡芳夫氏デザイン「親子の椅子」大。

収納棚、ベンチ収納、構造垂木、床板など全て無垢の杉材で構成。

メラミン洗面カウンターと病院流しの組み合わせ。
ホースの付いたシャワー水栓は事務所の定番品。

側桁はスチールプレートt12、無垢段板と組み合わせたハイブリッド階段。

広い土間空間に玄関ホールと階段を設置。
土足のまま裏庭に出られる。

前面道路からのインナーガレージの全景。

屋根つきの物干し兼用テラス。物干し竿が掛けられるように構造梁
下に孔つきの竿受け板を設けている。

幹線道路近くながら、隣家越しに山の緑も望める。

漆喰と黒塗り杉板の外壁。
ガレージ扉は耐久性のあるウエスタンレッドシーダー。

河合健之

人は欲深いものです。人の生々しい欲望を「美しいカタチ」として見せることは設計者の大切な仕事だと考えています。 しかし、同時に美しいという意味もあらためて考える必要もあると思います。斬新で洗練された空間は魅力的で美しいけれど、下手に取り繕わない「生活に正直な家」の美しさもあります。 住まいに対する想いやさまざまなご要望、ライフスタイルをお聞かせいただき、共に考えながら、派手な造形を追わず、シンプルで美しい「生活に正直な家」をつくりたいと私は考えています。

この専門家のプロジェクト一覧