注文住宅

光陽台の家

実施エリア:

大分県佐伯市

内容:

ここは佐伯市の南部、番匠川を隔てた高台に建つ平屋建の一戸建て住宅。
典型的BOX型の建築だが、格子内部はセンターコートを配し、南面の採光不足を補うのと、開放感を演出できるようにした。当初は角波Kスパンの設計だったが、コストの関係で第二候補の波型へとスライドした。
此の建築は、まだ完成形では無い。
これから関係する者々でプラスしていく、そんな建築を目指している。

用途地域 第二種中高層住居専用地域
構造 木造平屋建面材・在来併用工法
規模  95.11 ㎡
外壁 ガルバリウム塗装鋼板波型(小波)縦張り
根廻り コンクリート打放シ仕上げ
屋根 ガルバリウム塗装鋼板タテハゼ葺き
屋外建具 シルバーアルミサッシ
屋内建具 市場品木製建具+製作物併用
ウッド格子 松板目透かし張り+防虫防腐剤塗布
内壁 シナ合板目透かし貼り等
内床 ゴールデンパイン(ラーチ)フローリング張り
天井 消臭ビニールクロス等
施工者 谷川建設工業株式会社