マンションリノベーション・リフォーム

高槻の畳間のあるマンション リノベーション

面積:

123㎡

築年数:

25年

エリア:

大阪府高槻市

実施時期:

2004年

内容:

80 年代に建てられたコーポラティブマンションの一室のリノベーション。

より広くなったリビングには“ごろ寝”スペースとして
減農薬の藁床・天然イグサの畳コーナーを設けた。
一度腰を下ろすと気持ちがよすぎて
なかなか立ち上がる気になれないと好評である。

主な仕上げ:
  床|カラマツ、畳
  壁|ビーナスコート
 天井|ビーナスコート

この住宅事例を手掛けた建築家

吉永建築デザインスタジオ

建築家 / @大阪府

ユニークな発想と良質な建築デザインで、 ひとびとのなにげない日常を身の丈よりちょっぴり背伸びした スペシャルな毎日に変える建築家です。

吉永建築デザインスタジオさんの住宅事例

吉永建築デザインスタジオさんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード