注文住宅

宝塚の家

面積:

123㎡

費用:

3200万円

エリア:

兵庫県

実施時期:

2017.02

内容:

建物は隣地側に閉じ、環境のよい南に開いた形状としています。
開いた南側にはデッキと庇を出し、内部から外部へと視界の広がりが出る計画としています。LDKは南側の庭に面しており、BBQなどで多数の人の集まるお家のため、デッキやリビングの段差などで多数の人が座れるように計画しています。
2Fの最も環境のよい南角には、家族全員が座れる書斎を設け、お仕事を自宅でもされる事の多いお施主様の、リビングやダイニングと違った家族のコミュニケーションの場となります。

坂本 貴克

毎日の生活にその人も気づかない彩を添えたいと考えています。 例えば、すごく心地の良いレベル差だったり、すごく気持ちのよい位置に窓が空いていたり。 そんな空間で何十年も生活した人は幸せになれる。そんな空間を提案したいと思います。 機能や性能を無視したデザインをするのでは無く、要求や性能を満足させた上での手法として 美しいものづくりをしたいと考えております。

この専門家のプロジェクト一覧