犬山の家 (ワンルームで繋がるキッチン・リビングダイニング)

ワンルームで繋がるキッチン・リビングダイニング

犬山の家 (2階リビングダイニング)

2階リビングダイニング

犬山の家 (機能的なキッチン)

機能的なキッチン

犬山の家 (明るい洗面室)

明るい洗面室

犬山の家 (気持ちのよいルーフテラス)

気持ちのよいルーフテラス

犬山の家 (モダンな雰囲気の玄関アプローチ)

モダンな雰囲気の玄関アプローチ

犬山の家 (格子戸のある外観)

格子戸のある外観

犬山の家 (格子戸のある外観-ライトアップ)

格子戸のある外観-ライトアップ

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

愛知県

現代の町家
犬山城へ続く本町通に面して建っています。以前は都市計画道路のために、道路からセットバックして建物が建っていました。其の計画道路が廃止されて、今度は道路に面して城下町にふさわしい顔作りが求められました。道路に面した駐車場の配置はそのままに、二階を道路までせり出させて、顔作りをしています。格子戸の奥、駐車場スペースからは表の顔とは打って変わってモダンな表情を見せていますが、これは施主の希望によるものです。敷地いっぱいに建物を有効に使うために、木造と鉄骨造を組み合わせています。木造では耐力壁が必要になりますが、鉄骨フレームにすることで、耐力壁をなくすことができました。二階のリビングダイニングは、キッチンも含めてすっきりとワンルームでつながっております。
また、駐車場の上まで建物をせり出させることによって、食堂の奥に空間ができました。町家では光の取り入れ方が課題になるのですが、ここではルーフテラスから光が注ぎ込んできます。そして、気持ちのよいバスコートにもなりました。

家族構成
40代の夫婦二人と子ども二人の四人家族

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

齋藤正吉

齋藤正吉

クライアントが持っている「ふつう」という価値観を大切にして設計したいと考えています。そこに注意深く耳をかたむければ、設計のヒントが見つかると思います。

所在地

愛知県知多郡美浜町豊丘西側11-1

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

齋藤正吉さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

齋藤正吉

建築家 / @愛知県