マンションリノベーション・リフォーム

しんかな団地リペア さくらの家

面積:

55㎡

費用:

400万円

築年数:

47年

エリア:

大阪府堺市

実施時期:

2014

内容:

新金岡団地の分譲団地を改装し再販するプロジェクト。

「いい団地だからなおして暮らす」のコンセプトのもと、
間取りはなるべく変えず、使える仕上げや金具はそのまま使いました。
痛んでしまったものはオリジナルに近いものを選んで取り換えています。
お気に入りの靴や着物を丁寧にリペアしながら使い続ける感覚です。

白と茶色を基調としたインテリア。
昔から使い続けられてきた木貼りの壁と照明を玄関に残しました。
タイムスリップしたようなザ・団地の趣が楽しめるお部屋です。

主な仕上げ:
  床|さくら
  壁|エマルジョン塗装、ラワン合板OS 塗装
 天井|エマルジョン塗装

この住宅事例を手掛けた建築家

吉永建築デザインスタジオ

建築家 / @大阪府

ユニークな発想と良質な建築デザインで、 ひとびとのなにげない日常を身の丈よりちょっぴり背伸びした スペシャルな毎日に変える建築家です。

吉永建築デザインスタジオさんの住宅事例

吉永建築デザインスタジオさんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード