注文住宅

センターコートのある家

面積:

107㎡

エリア:

千葉県我孫子市

実施時期:

2010

内容:

間口が狭く、奥行きの長い40坪の敷地での計画です。南道路ですがそれ以外の周囲は隣家に囲まれ、採光をとるために工夫が必要です。
2台分の駐車スペースとり、ただ建物を北側に寄せただけですと、暗い部屋ができてしまいます。
そこで1階、2階を通した光庭(センターコート)をご提案。その3帖ほどのセンタコートから、各室に光が降りそそぎ、暗い部分ができないような計画としました。

リズミカルな塗り壁の階段と、光を取り入れるセンターコートを見る

リズミカルに、軽快に。

センターコートに面し北側に位置している、明るいダイニングルームです。

この住宅事例を手掛けた建築家

小堺文彦

建築家 / @茨城県

手造り感あふれる建築材料と、クラフトマンシップにあふれる専門職人の協力を経て製作する、魅惑の世界。 じっくりと丁寧に作り上げていきます。

小堺文彦

建築家 / @茨城県

小堺文彦さんの住宅事例

小堺文彦さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード